食料

新たな食料システムの構築を目指す生産性・持続性・頑強性向上技術の開発

関連する研究プロジェクト

  • レジリエンス強化作物とその生産技術の開発(レジリエント作物)
  • 在来作物遺伝資源や伝統食品を活用した新需要創造のための作物及び食品の開発(新需要創造)
  • 生態に基づく越境性害虫の環境調和型防除体系の構築(越境性害虫)
  • 生態系アプローチによる熱帯域の持続的水産養殖技術開発及び普及(熱帯水産養殖)
  • アフリカのための稲作を中心とした持続的な食料生産システムの構築(アフリカ稲作システム)
  • アフリカ小規模畑作農業の生産性・収益性・持続性を向上させる畑作システム支援ツールの構築に向けた技術開発(アフリカ畑作支援)

最新情報やプロジェクト内容など随時更新してまいります。

関連するJIRCASの動き

生産環境・畜産領域の辻本プロジェクトリーダーらが日本作物学会論文賞を受賞

生産環境・畜産領域の辻本泰弘プロジェクトリーダーらの論文「Challenges and opportunities for improving N use efficiency for rice production in sub-Saharan Africa」に対し、このたび、「第18回日本作物学会論文賞」が贈られました。

関連するイベント・シンポジウム