国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

目標15 陸の豊かさも守ろう

熱帯林は地球の環境を整えるとともに、その恵みにより私たちの暮らしを豊かにしてきました。しかし、伐採して他の土地利用に変換したり、木材を過剰に伐採し続けたりした結果、熱帯林は急速に減少・劣化しています。失われた森林面積を取り戻し、残されている天然生の熱帯林を保全し、そして地域の農山村住民の生計が向上して熱帯林と共存できるようにするため、新規植林および再植林により質的にも量的にもより価値の高い木材や林産物をより効率的かつ安定的に生産できる技術を開発し普及しています。