国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

知的財産関連情報

知的財産基本方針

JIRCASが保有する知的財産権(2016年3月更新)

特許権

  1. プログラムA「開発途上地域における持続的な資源・環境管理技術の開発」
    1. ゲル状家畜用補助飼料とその製造方法
    2. 土壌の硝化抑制方法
    3. 環状ジテルペン化合物とその製造方法、土壌改良剤、硝化抑制剤及び肥料
  2. プログラムB「熱帯等の不良環境における農産物の安定生産技術の開発」
    1. 植物の転写因子をコードする遺伝子
    2. ヒメイチモジマダラメイガの性誘引剤
    3. 環境ストレス耐性植物
    4. イネ由来のストレス誘導性プロモーター
    5. 植物の転写因子をコードする遺伝子
    6. ストレス耐性遺伝子を用いた発根率や切花の花持ちが改善された植物の製造
    7. ストレス誘導性プロモーター及びその利用方法
    8. 改変DREB2A遺伝子を用いた、植物の環境ストレス耐性の制御
    9. トウモロコシ由来のストレス誘導性転写因子
    10. ダイズ第3番染色体に座上する耐塩性を制御する遺伝子qNaCl3とその利用法
  3. プログラムC「開発途上地域の地域資源等の活用と高付加価値化技術の開発」
    1. エビ類卵黄タンパク質に対する抗血清を用いた成熟度判定法
    2. 新規カルコン誘導体
    3. ホウネンカメムシを用いた生物農薬およびホウネンカメムシを用いた貯蔵食品害虫の生物的防除方法
    4. バッファーチャンバー方式ガス収支測定装置
    5. 室内型エビ生産に用いるエビ育成・健康管理システム
    6. エタノール及び乳酸の製造方法
    7. パーム幹からの樹液採取方法
    8. クロストリジウム属菌並びにセルロソームを含むセルラーゼ及びヘミセルラーゼの製造方法
    9. 搾汁方法、トランク用シュレッダ及び搾汁システム
    10. 固体混合物の分離装置
    11. 固体混合物の分離装置本体及び分離方法
    12. クロストリジウム属微生物を利用したセルロース分解酵素の生産方法及びクロストリジウム属微生物の培養増殖方法
    13. γ-アミノ酪酸の定量方法
    14. α-グルコシダーゼ阻害活性を有する食品
    15. 酵素の再利用方法
    16. フラボノイド化合物
    17. 吸水性素材
    18. エタノール製造設備、エタノール製造方法並びにエタノール及びバイオペレットの製造設備
    19. 樹液の調整方法、微生物の培養方法、有用物質の生産方法及び樹液成分の活用方法 
    20. 樹液の調製方法

育成者権

意匠権

  1. 太陽熱集熱器(第1464111号)
  2. 太陽熱集熱器(第1464112号)
太陽熱集熱器(第1464111号)
太陽熱集熱器(第1464112号)

許諾について

  • JIRCASでは、保有する知的財産権の許諾を実施しております。
  • 許諾の申込み、相談は、下記までお願いいたします。
連絡先

〒305-8686 茨城県つくば市大わし1-1

国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター企画連携部企画管理室知的財産専門職

TEL: 
029-838-6389

FAX: 
029-838-6337

連絡先URL: 
https://pursue.dc.affrc.go.jp/form/fm/jircas/chiteki