国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

研究活動の不正行為への対応

国立研究開発法人国際農林水産業研究センターでは、「研究活動の不正行為への対応に関する規程」を策定し、研究上の不正行為に適切に対応することとしています。

→ 国立研究開発法人国際農林水産業研究センター研究活動の不正行為への対応に関する規程

告発等の受付窓口

上記規程に基づき、以下のとおり不正行為の告発受付窓口を設置しています。

告発等に関する留意事項

告発は、書面、電話、告発受付フォーム、面談など適宜の方法によることができますが、告発を受付ける際には、告発者の氏名・連絡先、不正行為を行ったとする研究者・グループ、不正行為の態様、不正と判断した科学的合理的理由等について確認させていただくとともに、調査にあたって告発者に協力を求める場合があります。
また、調査の結果、悪意に基づく告発であったことが判明した場合には、懲戒処分、刑事告発があり得ます。

参考