国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

2016年度 出張報告書

報告書番号 出張年月 国名 出張目的 関連プログラム
H28-0292 2016年11月-2016年11月 モザンビーク 1.耕畜連携の効果を最大化する作付体系の開発と物質循環の解析に関する実施課題の打合せおよび耕畜連携事例、気象・土壌、作物・飼料生産に関する情報収集と現状把握、2.研究成果計画検討会の開催支援および農家圃場試験開始準備 農産物安定生産
H28-0296 2016年11月-2016年12月 マダガスカル, ガーナ 1.アフリカ食料I-1b「圃場養分環境の定量的評価と効率的な施肥技術の開発」にかかるマダガスカルでの現地栽培試験の設置、2.耕地環境プロにおけるガーナ北部での現地圃場試験の収量調査 農産物安定生産
H28-0357 2016年12月-2016年12月 ブルキナファソ, エチオピア 1. 流域内植生帯の形成に関する研究課題協議,試験設計および予備調査 2. 在来アカシア林のモニタリングプロット設置・計測および供試苗木生産準備 資源・環境管理
H28-0359 2016年12月-2016年12月 タイ 媒介虫の病原体媒介行動に関する定量化手法の開発 農産物安定生産
H28-0383 2017年1月-2017年2月 ラオス ミズアブ餌料を用いた養魚試験の取りまとめ、Pa keoに関する生態調査(PD裁量経費課題)、その他PL管理業務 高付加価値化
H28-0394 2017年2月-2017年2月 ラオス ラオスにおけるICT技術を用いたバリューチェーン研究の調整 高付加価値化
H28-0399 2017年2月-2017年2月 ラオス SATREPS応募に向けた研究打ち合わせ 高付加価値化
H28-0404 2017年1月-2017年2月 タイ, ラオス 農業ICT導入によるフードバリューチェーン改善効果の評価 高付加価値化
H28-0411 2017年1月-2017年2月 ミャンマー ミャンマー・イエジン農業大学能力向上プロジェクト 2016年度短期専門家派遣(JICA) 農産物安定生産
H28-0451 2017年2月-2017年2月 フィリピン, インドネシア フィリピン稲研究所、国際稲研究所およびインドネシア稲研究センターでの研究打合せ 農産物安定生産
H28-0312 2016年11月-2017年1月 マレーシア, インドネシア 1. セマンコック択伐林試験地の再測定業務、2. カリマンタンからジャワ島へのフタバガキ科移植材料の調査、3. 遺伝子発現解析、環境観測業務とマネージメント会議の開催、4. 第4回アジアバイオマス会議出席 高付加価値化, 情報収集分析
H28-0329 2016年12月-2016年12月 ベトナム, パラオ 水稲雨期作収益向上技術の開発(関連打合せと圃場調査)/パラオバベルダオブ島河川および周辺水域予備調査 資源・環境管理
H28-0336 2016年11月-2016年12月 ミャンマー 干ばつリスクに対する適応策に関する現地調査 資源・環境管理
H28-0340 2016年11月-2016年11月 ブルキナファソ 「ブルキナファソ中央台地の流域管理モデルの構築」試験結果の確認、SATREPSプロジェクト開始のための関係機関との緊急協議、他 資源・環境管理
H28-0343 2016年11月-2016年12月 タイ 東北タイの砂質土壌におけるチーク苗木の植栽技術の高度化 高付加価値化
H28-0362 2016年12月-2016年12月 タイ, マレーシア タイ王室森林局(RFD)との研究調整、マレーシア森林研究所(FRIM)との研究調整、タイ、チーク人工林の三次元計測 高付加価値化
H28-0365 2016年12月-2016年12月 ラオス 薪炭林実験圃場の設置準備及び苗畑準備 高付加価値化
H28-0395 2017年1月-2017年1月 ベトナム 1.地域の未利用・低利用バイオマス資源の飼料化による、高収益低環境負荷牛飼養技術の開発、2.メコンデルタにおける牛飼養の実態調査 資源・環境管理
H28-0397 2017年1月-2017年2月 ミャンマー 圃場消費水量調査の実施 資源・環境管理
H28-0450 2017年2月-2017年2月 フィリピン, インドネシア フィリピン稲研究所、国際稲研究所およびインドネシア稲研究センターにおける研究打ち合わせ 情報収集分析
CSV