国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

1. セマンコック択伐林試験地の再測定業務、2. カリマンタンからジャワ島へのフタバガキ科移植材料の調査、3. 遺伝子発現解析、環境観測業務とマネージメント会議の開催、4. 第4回アジアバイオマス会議出席

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H28-0312 2016年11月-2017年1月 マレーシア, インドネシア 高付加価値化, 情報収集分析 2017年3月3日

成果の概要

セマンコック択伐林試験地内(5.1ha)の全木の再計測を行い2年前からの炭素蓄積増加量を算出した。西カリマンタン州の林業会社社有林の苗畑のフタバガキ林業樹種の備蓄を調査し、ジャワ島への移植を開始した。マレーシア森林研究所試験林の対象樹種の肥大成長量を測定し、遺伝子発現解析を開始した。マレーシア森林研究所とマネージメント会議を開催した。第4回アジアバイオマス会議に出席し、オイルパーム未利用資源の情報収集を行った。

マレーシア
インドネシア