国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

出張報告書 - ブルキナファソ

報告書番号 出張年月 国名 出張目的 関連プログラム
H29-0111 2017年6月-2017年8月 エチオピア, ブルキナファソ 1.在来種等植栽試験の準備・開始とJRA協力機関との共同研究協議、2.植生基盤苗木による植栽試験の開始及び雨季前種子の採取等 資源・環境管理
H29-0164 2017年8月-2017年8月 セネガル, ブルキナファソ, ガーナ 農産物安定生産プログラムのアフリカ食料プロジェクト研究推進管理 農産物安定生産
H29-0181 2017年9月-2017年9月 ブルキナファソ 土地利用に関する現地情報の収集 資源・環境管理
H29-0064 2017年6月-2017年7月 ブルキナファソ (アフリカ流域管理)[1a]ブルキナファソ国環境農業研究所(INERA)サリア支所・傾斜圃場での試験の開始、[1b]INERAサリア支所の土壌条件の異なる3圃場での試験の継続、[1c]対象流域での気象等のデータの取得、(アフリカ食料II)INERAサリア支所でのササゲの圃場試験の継続 資源・環境管理, 農産物安定生産
H29-0082 2017年6月-2017年6月 ブルキナファソ キックオフミーティングへの参加、C/Pとの研究計画、ならびに試験圃場でのイネの播種 資源・環境管理
H29-0073 2017年5月-2017年6月 タイ, ブルキナファソ FFTCセミナー「スマート肉牛生産」参加、長期連用試験視察、現地研究機関との協議(タイ)、SATREPSブルキナのキックオフ会議出席 資源・環境管理
H29-0074 2017年6月-2017年6月 タイ, ブルキナファソ タイの長期連用試験の視察、SATREPSブルキナプロのための現地研究機関とのプロジェクト開始に向けた調整 資源・環境管理
H29-0065 2017年5月-2017年6月 ブルキナファソ 【SATREPSブルキナファソ】キックオフミーテイング、C/P参画研究者との打合せ他、【アフリカ流域管理】農家圃場を用いた試験の準備 資源・環境管理
H29-0066 2017年5月-2017年6月 ブルキナファソ キックオフミーティングへの参加、現地研究環境の整備、ならびに試験圃場の土壌試料採取 資源・環境管理
H29-0087 2017年6月-2017年6月 ブルキナファソ キックオフミーティングへの参加 資源・環境管理
H29-0083 2017年6月-2017年6月 ブルキナファソ 試験圃場の設定、土壌試料採取ならびにC/Pとの研究詳細打合せ 資源・環境管理
H28-0421 2017年1月-2017年3月 ガーナ, ブルキナファソ 1. テクニカルコミッティー及びセミナー参加、土嚢積工試験施工及びモニタリング(アフリカ稲作)、2. 天水田現況調査、畦畔の機能改善に係る材料試験(アフリカ流域管理) 資源・環境管理, 農産物安定生産
H28-0246 2016年10月-2016年12月 モザンビーク, ブルキナファソ モザンビーク南部における家畜飼養管理および飼料資源に関する実態調査、ブルキナファソにおける家畜飼養管理および飼料資源に関する実態調査 農産物安定生産, 資源・環境管理
H28-0448 2017年2月-2017年2月 ブルキナファソ, モザンビーク 家畜所有管理等に関する追加情報収集、および、共同研究者との協議(アフリカ流域管理)、飼料資源に関する現地調査、および、マプト州における家畜所有農家の再調査(アフリカ食料) 資源・環境管理, 農産物安定生産
H28-0455 2017年2月-2017年3月 ブルキナファソ [アフリカ流域管理1a]ブルキナファソ国環境農業研究所(INERA)サリア支所での傾斜圃場の作成、[アフリカ流域管理1c]対象流域での地形、土壌等のデータの取得 資源・環境管理
H28-0422 2017年2月-2017年2月 ブルキナファソ 生産費聞き取り調査 資源・環境管理
H28-0430 2017年2月-2017年3月 ブルキナファソ, エチオピア 1.植生帯の形成に関する試験圃場の設営および予備試験の着手、2.在来アカシア林モニタリングプロットにおける種子サンプル採取および供試苗木生産準備 資源・環境管理
H28-0439 2017年1月-2017年2月 ブルキナファソ 現地圃場試験の試験地設定ならびにC/Pとの研究詳細打合せ 資源・環境管理
H28-0424 2017年1月-2017年3月 ブルキナファソ, ガーナ 1.土壌・水資源保全型流域管理技術の開発、2.低コスト水利施設の現地導入に関する研究 資源・環境管理, 農産物安定生産
H28-0438 2017年1月-2017年2月 ブルキナファソ 海外請負業務実施状況の確認、共同研究体制強化のための打ち合わせ(アフリカ流域管理)、C/P参画研究者との打ち合わせ(SATREPSブルキナファソ) 資源・環境管理