国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

対象流域における放牧地の草種および草量の二次調査およびサイレージ予備調製

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H29-0260 2017年10月-2017年11月 ブルキナファソ 資源・環境管理 2018年1月11日

成果の概要

プロジェクト対象流域内で、前回の出張時(2017年8月)に類型化し、草種、草量などに関する植生調査(一次)を行った放牧地3地点において、同様の調査を行った(二次)。これにより乾季の初期における植生データ、ならびに、雨季(植物の生育期)からの変化を示すデータが得られた。

ブルキナファソ