国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

出張報告書 - フィリピン

報告書番号 出張年月 国名 出張目的 関連プログラム
H29-0479 2018年3月-2018年3月 ミャンマー, フィリピン ミャンマーにおけるカキ養殖新技術導入に関する議論及びフィリピンにおける複合養殖技術実証試験の経過確認と研究打合せ 高付加価値化
H30-0005 2018年4月-2018年4月 フィリピン RICE-CRP旗艦プロ3の研究打合せ 農産物安定生産
H29-0462 2018年2月-2018年3月 マダガスカル, フィリピン 1. SATREPSマダガスカルプロ課題2「養分の吸収利用に優れた育種素材開発」における現地圃場試験の調査、2.IRRIとの共同研究「出穂性および高生産性に関連した遺伝子利用に関する研究」における乾期作試験の調査 農産物安定生産
H29-0512 2018年3月-2018年3月 フィリピン 国際稲研究所との共同研究調整のため
H29-0177 2017年8月-2017年12月 フィリピン, ベトナム, ラオス 1.交付金プロ:雨期作試験実施、フォーカスグループデイスカッションの実施、現地成果検討会、国際学会出席(ISSAAS2017) 2.拠出金プロ:IRRI拠出金プロ管理、事業報告書作成、予測情報の検証、共同研究実施(ラオス)、データベース構築作業継続 資源・環境管理
H29-0396 2018年1月-2018年2月 フィリピン サトウキビ収穫調査、試験圃場の視察 資源・環境管理
H29-0494 2018年2月-2018年2月 フィリピン 日本政府信託基金プログラム「東南アジアにおける持続的養殖と資源増殖の促進事業」に関する2017年度成果評価会議への出席およびサンカルロス大学日本人研究者との意見交換会 高付加価値化
H29-0397 2018年1月-2018年2月 フィリピン 追肥の実施、地上部刈り取り 資源・環境管理
H29-0337 2017年11月-2017年12月 ミャンマー, マレーシア, フィリピン 環境調和型養殖技術開発の成果取りまとめ、熱帯水産資源プロジェクト年次会合出席、及び複合養殖技術実証試験の経過確認と研究打合せ 高付加価値化
H29-0351 2017年12月-2017年12月 マレーシア, フィリピン 熱帯水産資源プロジェクト年次会合出席及びミルクフィッシュの魚粉・魚油削減飼料の利用性に関する飼育試験 高付加価値化
H29-0430 2018年1月-2018年1月 フィリピン IRRIとの共同研究の乾期作試験、播種、移植作業 農産物安定生産
H29-0361 2017年12月-2017年12月 フィリピン, マレーシア パイロットプラント視察とOPT糖蓄積実験打合せ 高付加価値化
H29-0283 2017年10月-2017年11月 フィリピン 圃場試験進捗状況の確認、サトウキビサンプル採取 資源・環境管理
H29-0256 2017年10月-2017年11月 ミャンマー, フィリピン 環境調和型養殖技術開発および複合養殖技術に関する研究打合せ 高付加価値化
H29-0270 2017年10月-2017年11月 フィリピン 追肥の実施、試験圃場の設置 資源・環境管理
H29-0279 2017年10月-2017年10月 フィリピン サトウキビ肥培管理技術課題の進捗視察、カウンターパート機関との意見交換 資源・環境管理
H29-0284 2017年10月-2017年10月 フィリピン モデル計算に用いる基礎データの収集 資源・環境管理
H29-0010 2017年4月-2017年7月 フィリピン, インドネシア 1. 乾期作収量調査、共同研究協定締結、キックオフ会議準備・開催、2017年雨期作試験準備・開始、作物データベースの作成、同研究ワークプラン作成、圃場試験実施  2. IRRI拠出金プロ管理、共同研究管理、データベース構築作業、社会実装に向けた研究協力体制取り組み 資源・環境管理
H29-0067 2017年5月-2017年7月 フィリピン, セネガル フィリピン稲研究およびAfrica Rice Centerサヘル支所における研究打合せおよび現地調査 農産物安定生産
H29-0145 2017年7月-2017年8月 フィリピン ミルクフィッシュにおける低魚粉飼料の利用性に関する飼育試験の取り上げ及び低魚粉・低魚油飼料の利用性に関する飼育試験の実施 高付加価値化