戦略的情報収集分析提供プロジェクト【戦略情報】

関連プログラム
情報
国名
日本

2021-10-05

背景

近年、地球規模課題の解決に向けた気運が加速する一方で、たゆまない科学技術の進歩は世界に大変革をもたらし、異分野連携や最先端技術導入といった戦略の差が国際競争力を左右する時代になっています。地球・人類双方のために健全かつ持続可能なグローバル・フードシステムへの転換を進めるにあたって、社会経済・食料栄養・技術開発をつなぐ包括的な情報の収集・分析・提供が期待されています。

プロジェクト目標

国際農林水産業に関する情報の収集および体系的な整理に加えて、質の高い情報を提供します。さらに、オリジナルコンテンツ作成などによる対象者への効果的な配信方法の工夫を通じて、国内随一のインテリジェンス・センターとしての地位を確立します。

研究課題構成

  • 戦略的広報
  • グローバルセンター機能
  • 食料栄養需給および農業技術動向分析
  • 技術評価システム開発

対象国

世界、日本

成果の対象者・受益者

政策・戦略策定者+メディア、技術開発関係者+国際連携パートナー、国際問題に関心ある幅広い関係者

プロジェクトリーダー

金森 紀仁(情報広報室)

プロジェクトポスター

戦略的情報収集分析提供プロジェクト【戦略情報】

戦略的情報収集分析提供プロジェクト【戦略情報】