JIRCASの動き - ラオス

ラオス人民民主共和国首相府ペット・ポムピパック長官ご一行の国際農研訪問

7月11日に、ラオス人民民主共和国の首相府長官ペット・ポムピパック氏が、ヴォンダラー長官夫人、ブンデット・スータヴィライ長官秘書官、リンカム・ドゥアンサワン首相府研究総合局長とともに、国際農研を訪問されました。

ラオスにおいて、高付加価値化プログラム4プロジェクトのキックオフワークショップを開催

高付加価値化プログラム(プログラムC)は第4期中長期計画においてラオスで実施する4プロジェクト(「フードバリューチェーン」「農山村資源活用」「価値化林業」「熱帯水産資源」)のキックオフワークショップを2016年10月27日に首都ビエンチャン市で開催しました(会場:Lao Plaza Hotel)。

JIRCASの研究協力に対してラオス森林研究センターが感謝状を贈呈

2016年3月4日にラオス森林研究センターよりJIRCASに対して研究協力への謝意と、今後の協力関係への発展の希望を表され、感謝状を贈呈されました。

ラオスにおいて、JIRCAS「農村活性化プログラム」旗艦プロジェクト「インドシナ農山村における農家経済の持続的安定性の確立と自立度向上」のワークショップを開催

2015年6月4日に、ラオス人民民主共和国ビエンチャン市において、JIRCAS、ラオス国立農林研究所および国立ラオス大学の3機関の共同研究プロジェクト「インドシナ農山村における農家経済の持続的安定性の確立と自立度向上」に関するワークショップが開催されました。

JIRCASの研究協力に対してラオス国立大学が感謝状を贈呈

ラオス国立大学は、JIRCASとの共同研究プロジェクトにおける研究推進への支援、技術的アドバイスおよび人財育成に対して感謝するとともに、将来にわたり同大学とJIRCASとの関係がより発展することを希望し、感謝状を贈呈しました。

第6回JIRCASサイエンスカフェ開催報告

国際農林水産業研究センター(JIRCAS)は、最近のセンターの活動や研究者の取り組み状況について情報発信するため、JIRCASサイエンスカフェを開催しています。
第6回目は、平成26年10月7日(火)、東京農業大学 「食と農」の博物館において、『東南アジアの農業と農村「ラオスの里山管理方法を作る」』と題して開催しました。

第4回JIRCASサイエンスカフェ開催報告

国際農林水産業研究センター(JIRCAS)は、最近のセンターの活動や研究者の研究状況について情報発信するため、JIRCASサイエンスカフェを開催しています。
第4回目は、平成26年5月20日(火)、東京大学本郷第二食堂(本郷キャンパス)をお借りし、「東南アジアの農業と農村」と題して開催しました。

ラオス国立農林研究所(National Agriculture and Forestry Research Institute)の開所15周年式典開催:インドシナ農山村プロジェクトへ感謝状贈呈

2014年4月9-10日に、ラオス国立農林研究所(National Agriculture and Forestry Research Institute、NAFRI)の開所15周年式典が、同研究所において開催されました。JIRCASは、2011年より研究プログラムCの旗艦プロジェクト「インドシナ農山村プロジェクト」をNAFRIの協力のもとに立ち上げ、農業・林業・畜産業・水産業を包含する学際的総合研究活動が行われています。式典では、これまでの上記プロジェクトを通じたJIRCASの研究活動に対し、NAFRI所長のDr. Bounthong Bouahomから安藤プロジェクトリーダーに感謝状が贈呈されました。

インドシナ農山村プロジェクトオープニングワークショップの開催報告

「インドシナ農山村における農家経済の持続的安定性の確立と自立度向上プロジェクト(略称:インドシナ農山村プロジェクト)のオープニングワークショップを開催しました。会議は本研究プロジェクトの共同研究に参画するラオス国家農林研究機関(NAFRI)及びラオス大学、ラオス農林省、ラオス外務省、ラオス計画投資省、在ラオス日本国大使館、JICA、農業環境技術研究所及びJIRCASのプロジェクト参画研究者等が参集しました。

イネ創生プロジェクト研究におけるいもち病ネットワーク研究に関するキックオフミーティーング、およびアジア作物学会におけるワークショップ「Rice innovation for environmentally sustainable production systems」開催報告

第7回アジア作物学会は、アジア地域を中心とする栽培および育種研究者が約280名が参加してインドネシア、ボゴール市で2011年9月27日~30日の日程で開催されました。JIRCASの両会議は、9月28日の午前と午後に分かれて、アジア作物学会の一貫として行われました。