アフリカの乾季がある熱帯・亜熱帯地域で利用できる「サイレージ・発酵TMR -調製マニュアル-」を発行

国際農研は、モザンビーク南部を対象として行った「アフリカ食料」プロジェクトで得られた畜産研究の成果に基づいて、現地で活動する研究者や生産者が、サイレージと発酵TMRの調製法を理解し活用できる情報を提供するためのマニュアルを発行しました。

アフリカの大部分を含む熱帯・亜熱帯の乾季がある地域では、乾季に飼料が著しく不足するため、家畜の体重や乳牛の乳量が低下する等、家畜生産が大きく阻害されます。飼料不足を改善するためには、家畜生産が行われる現地で、利用されることの少ない作物残渣等を飼料資源として活用する方法が考えられます。これは雨季の終わりや乾季の初めに多くある作物残渣等を、サイレージや発酵TMR(混合飼料)に調製することで、栄養成分を保持しながら乾季中も貯蔵し、利用するものです。このように年間を通じた飼料供給を可能にすることで畜産を振興させ、それを通じた地域の人々の豊かな生活などにも寄与できるでしょう。 

しかし、こうした地域、特に途上国での制約の多い条件下で適用できる技術は確立されていないのが実状です。そこで、国際農研は、モザンビーク南部を対象として行った「アフリカ食料」プロジェクトで得られた畜産研究の成果に基づいて、現地で活動する研究者や生産者が、サイレージと発酵TMRの調製法を理解し活用できる情報を提供するため、本マニュアルを作成し、発行しました。 

英語版へのリンク 
Silage and Fermented TMR -Preparation Manual- (English) 
https://www.jircas.go.jp/ja/publication/manual_guideline/SilageManual_en 

ポルトガル語版へのリンク 
Silagem & Mistura Total de Ração Fermentada (MTRF) -Manual de Tecnologias- (Português) 
https://www.jircas.go.jp/ja/publication/manual_guideline/SilageManual_pt 

マニュアルの表紙(英語)