バイオマスエキスポ2017に出展しました。

平成29年6月7日から9日に東京ビッグサイト(東京都江東区有明)で開催された、バイオマスエキスポ2017に出展しました。当センターの展示ブースでは、オイルパーム古木からのバイオエタノール生産技術や、オイルパーム産業で発生する各種バイオマス利用技術に関連する研究について、共同研究機関のIHI環境エンジニアリング社と共同で展示しました。また、フォーラム「バイオマス変換技術イノベーション」において、井上泰子研究コーディネーター(研究戦略室)が講師として「グローバルエネルギー動向から見たアジアバイオマスポテンシャル」の演題で発表しました。展示およびフォーラム講演によるバイオマスに関する研究活動の紹介とともに、農林水産業の研究分野において連携を模索する多くの団体および関係者に、当センターの研究活動および研究成果情報を紹介いたしました。

JIRCAS展示ブース

JIRCAS展示ブースを訪れた皆様(1)

JIRCAS展示ブース

JIRCAS展示ブースを訪れた皆様(2)

フォーラム講演資料
PDF icon「グローバルエネルギー動向から見たアジアバイオマスポテンシャル」井上泰子研究コーディネーター(研究戦略室) 20170608_BiomassExp2017_Forum.pdf