国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

出張報告書 - ガーナ

報告書番号 出張年月 国名 出張目的 関連プログラム
H30-0300 2018年10月-2018年11月 ガーナ 稲作試験の収穫 農産物安定生産
H30-0128 2018年7月-2018年7月 ガーナ 稲作試験の開始 農産物安定生産
H30-0123 2018年7月-2018年7月 ガーナ, ミャンマー アフリカ食料プロ並びに気候変動対応プロに係る現地調査研究及び打合せ 農産物安定生産, 資源・環境管理
H30-0129 2018年7月-2018年7月 ガーナ, ギニア 1.アフリカ食料プロの進行管理及びイネ栽培試験の管理、2.ギニア国農業試験研究所(IRAG)との共同研究打合せ 農産物安定生産
H30-0130 2018年7月-2018年7月 ガーナ ため池水利用に関する実態調査 農産物安定生産
H30-0061 2018年5月-2018年6月 ガーナ, タンザニア 1.実証ため池のモニタリング(気象、水位データ回収、設置)、2.実証サイト流域水文に関する現況調査、テクニカルコミッティーの開催 農産物安定生産
H30-0124 2018年6月-2018年7月 マダガスカル, ガーナ 1.SATREPSマダガスカルプロの第2回JCC開催、2.耕地環境プロでの乾期作データの収集と雨季作試験の開始 農産物安定生産
H30-0060 2018年5月-2018年6月 ガーナ, タンザニア 1.子池のモニタリング、試験ほ場の管理協議、2.水資源 実証サイト水利施設の現況調査、テクニカルコミッティーの開催 農産物安定生産
H29-0511 2018年3月-2018年3月 ガーナ, ミャンマー アフリカ食料プロ並びに気候変動対応プロに係る現地調査研究及び打合せ 農産物安定生産, 資源・環境管理
H29-0395 2018年2月-2018年3月 ブルキナファソ, ガーナ 1.土壌・水資源保全型流域管理技術の開発、2.低コスト水利施設の現地導入に関する研究 資源・環境管理, 農産物安定生産
H29-0452 2018年3月-2018年3月 ガーナ, タンザニア 1.ワークショップの開催、事務所閉鎖、試験区原型復旧、2.大規模かんがい施設現地調査 農産物安定生産
H29-0386 2018年1月-2018年3月 ブルキナファソ, ガーナ 1. ブルキナファソ環境農業研究所での打合せ、プロジェクトサイトにおける農家聞き取り調査等、2. 農村センサス調査等 資源・環境管理, 農産物安定生産
H29-0470 2018年2月-2018年2月 ガーナ ため池水利用に関する観測データの回収 農産物安定生産
H29-0401 2018年1月-2018年2月 ガーナ 農家センサス調査 農産物安定生産
H29-0324 2017年11月-2017年12月 マダガスカル, ガーナ 1. SATREPSマダガスカルプロの代表業務および課題3「施肥と育種素材を統合した養分利用に優れた局所管理技術の開発」における現地栽培試験の設置、2. 耕地環境プロの雨季作2年目の収量調査と群落気象データの集積、3. 科研費課題の硫黄欠乏下での稲生育評価と土壌採取 農産物安定生産
H29-0271 2017年10月-2017年11月 ガーナ 稲作試験の開始 農産物安定生産
H29-0302 2017年10月-2017年12月 ブルキナファソ, ガーナ 1.土壌・水資源保全型流域管理技術の開発、2.低コスト水利施設の現地導入に関する研究 資源・環境管理, 農産物安定生産
H29-0335 2017年11月-2017年12月 ガーナ アフリカ食料プロに係る現地調査研究及び打合せ 農産物安定生産
H29-0228 2017年9月-2017年10月 ガーナ (1) 実証サイトモニタリング(ため池)、(2) 農家ほ場での試験(低コスト水利施設)、(3) 灌漑水田における排水実態調査(排水改良) 農産物安定生産
H29-0101 2017年6月-2017年8月 ブルキナファソ, ガーナ 1) 土壌・水資源保全型流域管理技術の開発、2) 低コスト水利施設の現地導入に関する研究 資源・環境管理, 農産物安定生産