令和元年8月28日(水)に横浜で開幕したアフリカ開発会議(TICAD7)へ出席にあわせ、多くの国際機関・アフリカ開発関連機関のトップが来日されました。アキンウミ・アデシナ総裁の率いるアフリカ開発銀行は、アフリカ諸国の経済発展に欠かせない投資重点分野の一つとして、農業と食糧安全保障を掲げています。二者会談において、岩永理事長とアデシナ総裁は、農業研究・農村におけるインフラ・バリューチェーン開発への重点投資を通じて、アフリカにおける経済発展を推進し、飢餓を完全に撲滅するための有効な方策について、意見を交わしました。

アデシナ総裁と岩永理事長

アデシナ総裁と岩永理事長

写真提供:アフリカ開発銀行(AfDB)

会談の模様

会談の模様

写真提供:アフリカ開発銀行(AfDB)