概要

国際農研公式Webサイトの情報について、CSVおよびJSON-LD形式でダウンロードしてご利用いただけるようになりました。現在は、JIRCASの動き、現地の動き、イベント・シンポジウム、刊行物、出張報告書、研究成果情報、調達情報(入札公告)がダウンロードできます。

データは、オープンデータ からご利用ください。すべてダウンロード時点の国際農研公式Webサイトに掲載されている最新のものです。

この取り組みは、官民データ活用推進基本法(平成二十八年法律第百三号)第11条第2項に定めるとおり、保有する官民データを容易に利用できるよう措置するなど、政府が進めるオープンデータの取り組みに資するものです。

データフォーマット、利用ルール

二次利用の促進のための府省のデータ公開に関する基本的考え方(ガイドライン)」(平成25年6月25日各府省情報化統括責任者(CIO)連絡会議決定 平成27年12月24日改定)を元に、機械判読に適したデータ形式を用い、また営利目的も含めた二次利用が可能な利用ルールで公開しています。

利用ルールは「Webサイトの利用について(政府標準利用規約(第2.0版)準拠、CC BY 4.0互換)」の通りです。出典を記載してご利用ください。

共通

Microsoft Excelなどで利用しやすいCSV形式のほか、schema.org共通語彙基盤 コア語彙バージョン2.4.1などの語彙を使用してRDF(Resource Description Framework)で記述したJSON-LD形式が利用できます。

  • CSV形式
    • 文字コードはUTF-8(BOMあり)
    • カンマ区切り
  • JSON-LD形式
    • 文字コードはUTF-8

各コンテンツタイプごとの出力フォーマット

コンテンツタイプごと、またCSV/JSON-LDの形式で出力される項目が異なります。