平成29年12月21日、国際農業研究協議グループ(CGIAR)の研究機関の一つである国際食料政策研究所(International Food Policy Research Institute: IFPRI)の所長のDr. Shenggen Fanをお招きし、セミナーを開催しました。Fan所長のセミナーのタイトルは"Innovations to reshape the global agri-food system to achieve food security and nutrition"で、世界の食料安全保障と栄養改善のための農業・食料システムのイノベーションについて講演されました。また、講演後、岩永理事長をはじめJIRCAS役職員との意見交換会を行い、JIRCASからは、研究プロジェクト「世界の食料需給と栄養バランスの評価」及び「持続的農村発展のための食料資源の高付加価値化を通したフードバリューチェーン形成」について、紹介をしました。

岩永理事長(左)とFan所長(右)

岩永理事長(左)とFan所長(右)

セミナーでの質疑応答

セミナーでの質疑応答の様子

意見交換会の様子

意見交換会

左:Fan所長、右:Dr.Teunis van Rheenen、Director of Partnership and Business Development、 IFPRI