Pick Up

159. ビル・ゲイツ氏、気候変動対応に関する書籍『気候災害を避ける方法』を執筆中。

 

10月19日、ビル・ゲイツ氏はブログを更新し、現在執筆中の気候変動への対応についてまとめた書籍『How to Avoid a Climate Disaster(気候災害を避ける方法)』の詳細について紹介しました。この本は2021年2月16日にアルフレッド.A.クノップ社から出版される予定です。ゲイツ氏は10年以上にわたって、様々な分野の専門家とともに気候変動について研究し、気候変動に対応するために必要なイノベーションに投資しています。本書では、これまでの経験から学んだことを紹介し、なぜ温室効果ガスの排出量をゼロにするために努力しなければならないのかを説明するだけでなく、この目標を達成するための計画の中で、政府、企業、個人ができる具体的なステップを提案するとしています。

ゲイツ氏は、ビル&メリンダ・ゲイツ財団を通じて、全ての人々が健康で豊かな生活を送るための支援を実施しています。その中には、国際開発プログラムが含まれ、農林水産分野の国際研究ネットワークであるCGIARにも支援しています。

ゲイツ氏のブログの中で、

“You’ve probably never heard of CGIAR, but they are essential to feeding our future. “

(おそらくCGIARという言葉を聞いたことがないかもしれないが、私たちの未来を支えるためには欠かせない存在だ)

と述べており、国際的な研究ネットワークの重要性を認識しています。

https://www.gatesnotes.com/Development/How-CGIAR-is-feeding-our-future

 

私たち国際農研は、CGIARのパートナーとして、CGIAR研究センターとの共同研究や研究者の派遣等を行い、温室効果ガス排出削減につながる研究を積極的に推進しています。国際農研は、11月10日(火)に国際連携の重要性をテーマにしたシンポジウムを開催します。是非ご参加ください。

 

JIRCAS創立50周年記念国際シンポジウム2020

「ポスト・コロナ時代のグローバル・フードシステムをとりまく地球規模課題の展開と農林水産業研究における国際連携の役割」

https://www.jircas.go.jp/ja/symposium/2020/e20201110

 

 

(参考)

Gates Notes(ビル・ゲイツ氏のブログ) https://www.gatesnotes.com/How-to-Avoid-a-Climate-Disaster

執筆中の本の情報(Penguin Random House) https://www.penguinrandomhouse.com/books/633968/how-to-avoid-a-climate-…

 

(文責:研究戦略室 金森紀仁)