国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

出張報告書 - インドネシア

報告書番号 出張年月 国名 出張目的 関連プログラム
H31-0193 2019年8月-2019年9月 ミャンマー, インドネシア 気候変動対応プロに係る現地調査研究及び打合せ、国際灌漑排水委員会第70回国際執行理事会及び関連会議への出席 資源・環境管理
H31-0212 2019年9月-2019年10月 フィリピン, マレーシア, インドネシア 1.島嶼環境プロジェクト(仮称)形成のためのFS調査、2.フタバガキ科樹種の成長応答予測のための野外調査、3.フタバガキ科樹種の材質評価のための野外調査、4.マングローブの資源量に関する調査 情報収集分析, 高付加価値化
H31-0218 2019年9月-2019年10月 ミャンマー, マレーシア, インドネシア 1. チーク保全・持続的管理に関するワークショップへの出席、2. フタバガキ次代検定林での材密度の測定、3. オイルパーム繁殖成長データの収集 高付加価値化
H31-0164 2019年7月-2019年8月 フィリピン, インドネシア, ベトナム いもち病ネットワーク研究参画機関との研究打合せ 農産物安定生産
H31-0222 2019年10月-2019年10月 インドネシア アジア地域の水田における温室効果ガス削減等に関する総合的栽培管理技術の開発(推進会議)及びGRA水田研究グループ会合参加 資源・環境管理
H31-0163 2019年7月-2019年8月 フィリピン, インドネシア フィリピン稲研究所及びインドネシア稲研究所における研究打合せ 農産物安定生産
H31-0114 2019年7月-2019年7月 インドネシア マングローブの資源量調査に関する打合せ 高付加価値化
H31-0022 2019年5月-2019年5月 マレーシア, インドネシア 1.気候変動に頑強な樹種を選抜するための複数樹種のRNAサンプルの抽出、2.Shorea macrophylla葉サンプリングの打合せ、3.時系列でのオイルパーム観測データ、サンプルの確認とサンプルの輸入 高付加価値化
H28-0347 2016年11月-2018年12月 インドネシア 東アジア・アセアン経済研究センター(ERIA)での業務
H30-0447 2019年2月-2019年3月 フィリピン, マレーシア, インドネシア マングローブの資源量に関する調査 フタバガキ科樹種の成長応答予測のための野外調査 高付加価値化
H30-0451 2019年2月-2019年3月 インドネシア, フィリピン アジア地域の水田における温室効果ガス削減等に関する総合的栽培管理技術の開発(現地視察、研究打合せ) 資源・環境管理
H30-0385 2019年1月-2019年2月 マレーシア, インドネシア 1.気候変動に頑強な樹種を選抜するための遺伝子発現解析の開始、2.オイルパーム観測データとサンプルの確認及びサンプルの輸入 高付加価値化
H30-0309 2018年11月-2018年11月 インドネシア ガジャマダ大学大学院での講座及びバリ試験農場の視察
H30-0164 2018年8月-2018年8月 フィリピン, インドネシア 1.気候変動対応プロ:主要ステークホルダーとの連携構築、研究進捗確認、2.アジアバイオマスプロ:試験進捗の確認、データ検収、3.依頼(拠出金プロ):ステークホルダー会議出席 資源・環境管理, 高付加価値化
H30-0278 2018年10月-2018年11月 タイ, マレーシア, 中国, インドネシア 1. チークDNAサンプルの確認と研究打合せ、2. RNA抽出及び国際学会参加・発表、3. オイルパームサンプル・測定データの管理と業務打合せ、4. 開花特性データの確認と研究打合せ 高付加価値化
H30-0167 2018年8月-2018年10月 インドネシア, フィリピン, ブラジル 1.マングローブの資源量に関する調査、2.ブラジル熱帯林の成長に関する調査 高付加価値化
H30-0102 2018年7月-2018年7月 インドネシア, フィリピン 1.(病害虫防除)インドネシア及びフィリピンにおけるいもち病研究打合せ、2.(目的基礎研究)研究資源の整理に関する打合せ 農産物安定生産, 情報収集分析
H30-0094 2018年6月-2018年7月 インドネシア, マレーシア 1. オイルパームサンプル・測定データの管理と業務打合せ、2. 成長応答測定の準備、遺伝子発現解析及び国際学会参加・発表、3. 個体内遺伝変異解析のためのサンプリングと研究打合せ 高付加価値化
H30-0145 2018年7月-2018年8月 マレーシア, インドネシア オイルパーム幹利用に関する研究打合せ及びアジアバイオマス会議等への出席 高付加価値化
H30-0020 2018年5月-2018年5月 タイ, マレーシア, インドネシア 1. クローン検定林からの遺伝解析材料のサンプリング、2. サップフローセンサー、デンドロメータのメンテナンス、3. 研究打合せ、4. アジアバイオマスプロ調査・サンプリング業務打合せ 高付加価値化