Pick Up

537. 「パームオイル」を通じて考える未来のエコライフ

関連プログラム
情報

 

537. 「パームオイル」を通じて考える未来のエコライフ

先月、国際農研の一般公開が開催されました。(https://www.jircas.go.jp/ja/event/2022/openhouse

国際農研職員によるミニ講演がYouTubeサイトでアーカイブ公開されております。本日は、『「パームオイル」を通じて考える未来のエコライフ』を紹介します。

不安定な国際社会情勢を受け、植物油、穀物、肉などの世界的な高騰により食料品の値上げが続いています。 とくに最近の植物油の価格上昇は著しく、その原材料の植物油脂にはパームオイルも使われています。ミニ講演ではこのパームオイルについて、パーム産業における問題点と、その改善策として行っているパーム農園の持続可能な土地利用に向けた国際農研での取り組みを紹介しております。
是非、ビデオの方もご覧ください。

鵜家 綾香『「パームオイル」を通じて考える未来のエコライフ』

https://www.youtube.com/watch?v=NAkJFPBZzYI 

(文責:生物資源・利用領域  鵜家綾香)