国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

Pick Up

15. 新型コロナウイルス・パンデミック ―世界貿易減少と商品作物輸出依存途上国への影響

2020-04-12

2020年3月、農林水産省が公式Youtubeにて、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の影響で需要が低下している花の消費拡大を図るため、家庭や職場に春の花を飾って楽しむ「花いっぱいプロジェクト」を始めたことが話題となりました(BUZZMAFF)。3月は卒業式などの記念行事により、日本ではバラなどの輸入切花も含め一年で最も切花の需要が高くなるはずでした。ちなみに、近年、日本の輸入バラの取引先の第一位であるケニア (2015年、44.2%; 東京税関)ですが、2020年3月、COVID-19の震源地であった欧州での都市封鎖(ロックダウン)により需要が激減し、オランダのオークション閉鎖と国際線の停止の煽りを受けています (Reuters)。

2015年時点、日本の切花市場では、国内産が8割、輸入が2割程度でした(東京税関)。切花生産はもともとオランダが多かったのですが、本来日照時間が長く昼夜の寒暖差の大きい熱帯・亜熱帯地域の高地が適しており、近年では南米、アフリカ、アジアの赤道付近高地で大規模生産が行われるようになっています。アフリカの赤道直下に位置するケニアにおいては、園芸産業は経済全体で最も成長の速い産業の1つに成長し、観光と茶に次いで3番目に大きな外貨獲得産業で、主に女性を中心に約15万人の雇用を創出していると言われています。輸出の伸びには、大地溝帯地域などでの大規模生産体制の確立と、オランダなど主要な仕向け地への毎日の航空貨物便により1年を通じて品質の良い製品を供給することも寄与しました(Reuters, 駐日ケニア共和国大使館)。今回のCOVID-19パンデミックは、国際需要の落ち込みと国際線停止によって、花卉産業に依存するケニアのみならず熱帯・亜熱帯地域諸国に打撃を与えています。

国際線の停止によって輸出市場を失った途上国の農産物部門は花卉園芸産業だけではありません。ケニアに関しては、2018年の農産物輸出額が37億ドルありましたが、花卉8.15憶ドルに対し、最大の外貨獲得源は茶(19憶ドル)であり、とくに2018年は中国(15憶ドル)を押さえて世界一、世界取引量(79憶ドル)の2割の輸出実績がありました(https://resourcetrade.earth/; Invest in Group)。ケニアの茶産業はGDP4%、輸出収入26%に相当するとされ、農作業・茶摘みなど生産段階から、卸業・物流にわたり、多くの雇用を生んできました(Invest in Group)。しかし2020年3月下旬、東アフリカ茶貿易協会は、ケニア・ルワンダ・ウガンダなどの地域主要生産国の茶を取り扱うモンバサ茶取引所における競売を無期限で停止することをアナウンスしました (The Exchange) 。豊作で供給過剰であったところに、COVID-19の影響を受けた国境封鎖等により買付業者が現れず、価格の暴落が止まらないことが背景にあったとされています。この市場閉鎖により、東アフリカ地域における約60万人の小規模農家やプランテーション労働者がしばらく活動停止を余儀なくされるといいます (The Exchange) 。

2020年4月8日、世界貿易機関 (WTO)は、COVID-19パンデミックが世界中の経済活動を停滞・停止させることで、2020年の世界貿易量が13-32%落ち込むことを予測、人々の生活を守るために前例のない措置をとる必要性を訴えました。COVID-19パンデミックはグローバル・バリューチェーンに組み込まれた開発途上国でも破壊的影響をもたらし得ますが、とりわけ食料輸入に依存しながら外貨獲得・GDP・雇用創出を商品作物輸出に頼っている国々の食料安全保障事情について注視していく必要があります(Pick Up 11, 14)。

 

参考文献

Invest in Group. Kenya – Tea Production.  https://investingroup.org/data/93/kenya-tea-production-/  Accessed on April 12, 2020.

Reuters. Kenya's flower exports wither as demand drops amid coronavirus pandemic. March 20, 2020.  https://www.reuters.com/article/health-coronavirus-kenya-flowers/kenyas-flower-exports-wither-as-demand-drops-amid-coronavirus-pandemic-idUSL8N2BA7M8  Accessed on April 12, 2020.

The Exchange. Panic as coronavirus forces Africa’s largest tea auction shut. March 25, 2020. https://theexchange.africa/industry-and-trade/panic-as-coronavirus-forces-africas-largest-tea-auction-shut/   Accessed on April 12, 2020.

WTO. Trade set to plunge as COVID-19 pandemic upends global economy. April 8, 2020. https://www.wto.org/english/news_e/pres20_e/pr855_e.htm  Accessed on April 12, 2020.

共同通信 「WHO、感染拡大で食料危機懸念 物流寸断や輸出規制に警告」2020.4.11. https://this.kiji.is/621607880790426721?c=113147194022725109  Accessed on April 11, 2020.

BUZZMAFF農水省から皆様へのお知らせ March 12, 2020. https://www.youtube.com/watch?v=Mlky1vJI0EY 

駐日ケニア共和国大使館  切り花産業 http://www.kenyarep-jp.com/business/flower_j.html  Accessed on April 12, 2020.

東京税関 切花の輸入 平成28年3月17日  https://www.customs.go.jp/tokyo/content/toku2802.pdf 

Pick Up 11. 新型コロナウイルス・パンデミック ― 国際貿易と食料安全保障. https://www.jircas.go.jp/ja/program/program_d/blog/20200406

Pick Up 14. 新型コロナウィルス・パンデミック ― 世界銀行速報:サブサハラ・アフリカ25年ぶりの経済不況へ.  https://www.jircas.go.jp/ja/program/program_d/blog/20200409_0

 

(文責:研究戦略室 飯山みゆき)

Greenhouses for flower and gardening industry @Lake Naivasha, Kenya

Tea plantation@Kericho, Kenya

Tea processing plant@Muranga, Kenya

Tea grading@Muranga, Kenya

Black tea packed for shipping@Muranga, Kenya