モンゴル国立農業大学は、JIRCASとの共同研究を通じて同国の若手研究員の能力向上に貢献したとして、JIRCAS農村開発領域の松本武司主任研究員、社会科学領域の平野聡主任研究員、鬼木俊次主任研究員に、2015年12月3日付で“Golden Gerege”の称号を授与しました。
 “Golden Gerege”とは、モンゴル帝国時代は全権を委任する信任状の役割を担っていたものであり、本称号の授与により上記3名は、モンゴル国立農業大学の友好大使に任命されました。