平成27年6月18日、ベナン共和国駐日大使ZOMAHOUN Ruffin閣下、西アフリカ諸国経済共同体(ECOWAS)関係国の駐日大使およびその関係者の7ヶ国から10名の皆様がJIRCASを訪問し、当センターの研究活動について視察するとともに意見交換を行いました。

JIRCASの概要紹介に続き、資源環境管理プログラムの研究紹介、食料安定生産プログラムに関する研究紹介を行いました。今回の訪問はJIRCASの研究活動をより深く理解いただく好機となりました。