日時・会場

日時:平成30年4月20日(金) ~21日(土) 10:00~16:00
会場:国際農林水産業研究センター 〒305-8686 茨城県つくば市大わし1-1

開催概要

国際農林水産業研究センター(国際農研)は、科学技術週間の行事として、一般公開を行いました。平成30年度一般公開は、2日間ともつくば本所において開催し、研究担当者による研究内容を紹介するポスター展示、熱帯果実の試食、エビ研究施設の見学、バイオマス・キヌア資料展示、世界の民族衣装の試着・写真撮影、ハイビスカス・パイナップルの苗配布、金魚すくい、ミニ講演会、クイズ大会等を行いました。本年はNHKニュースで紹介されるなど、盛況に開催することができました。

ミニ講演会では、20日に5テーマの講演を行い、講演後には皆さんから質問が出されていました。
研究活動を紹介するパネル展示は、プログラムおよびプロジェクトごとの研究内容を紹介し、来場者と熱心な交流ができました。

2日間とも晴れて天候に恵まれたため、1日目551名、2日目886名 計1,437名の皆様にお越しいただきました。ご来場ありがとうございました。職員一同、心からお礼申し上げます。

来年も来場される皆様に楽しんでいただきながら、国際農研の研究活動内容を知っていただけるような楽しい企画を考えたいと思います。またのご来場をお待ちしております。

研究内容の紹介

ミニ講演の様子

キヌア展示の説明

エビ研究施設の見学

おいしいパイナップルを試食

金魚すくいで何匹とれたかな?

クイズ大会の優勝者には熱帯果実を贈呈