筑波大学では、筑波大学学園祭「雙(そう)峰(ほう)祭(さい)」を毎年実施しています。今年で42回目を数え、例年の来場者数は3万人にのぼり関東有数の学園祭となっています。
 平成25年度から筑波大学学園祭に参加しており、過去3年は研究成果及び研究プロジェクトについてポスター展示を行いました。今年度は、気候変動対応、アフリカ食料、アジアバイオマス(オイルパーム)の3プロジェクトについてポスター・標本展示を行いました。

 JIRCASの他、産業技術総合研究所、物質・材料研究機構、森林総合研究所、理化学研究所、国立環境研究所、高エネルギー加速器研究機構、宇宙航空研究開発機構が共同展示を行いました。11月5日(土)から6日(日)の2日間の展示で展示ブースに約900名の来場者があり、展示物等について質問がありました。
 ご来場ありがとうございました。

展示状況