国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

出張者

第1回 国際農業生物多様性会議が開催

2016-11-22

平成28年11月6日から9日かけて、インドのデリで第一回国際農業生物多様性会議(1st International Agrobiodiverstiy Congress , IAC 2016)が開催され、JIRCASから村中副プロジェクトリーダーが出席しました。この会議では、作物生産だけでなく、畜産や水産の分野までを包括した農業生物多様性の維持管理とその利用について、60を超える国々から900人以上の研究者ならびに政府関係者が盛んな議論を行いました。JIRCASは、この会議開催を後援するとともに、アフリカの 伝統的作物や食品の研究を通じた現地の食料安全や栄養供給促進への試みについて紹介を行なっています。

この会議には、インドのNarendra Modi首相が開会の宣言を行い、農業生物多様性の果たす役割と、ますます増大する その保全と利用の重要性について強調しました。また、この会議で行われた議論をうけて、11月10日に今後のより一層の農業生物多様性の保全とその有効利用のための活動を世界各国に要請するデリ宣言(Delhi Declaration on Agrobiodiversity Management)が採択されました。このデリ宣言の詳細については、Bioversity InterntaiontalのWebsiteをごらんください。

関連Website

The Indian Express
http://indianexpress.com/article/india/india-news-india/research-in-agro...

Bioversity International
http://www.bioversityinternational.org/news/detail/first-ever-internatio...

IAC2016はJIRCASをはじめ多くの機関の共催・後援により開催

JIRCASの活動について紹介する村中副プロジェクトリーダー