国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

魚粉・魚油削減飼料の消化吸収率試験の実施及び熱帯水産資源プロジェクト年次会合出席

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H30-0330 2018年11月-2018年12月 フィリピン, ミャンマー 高付加価値化 2018年12月27日

成果の概要

東南アジア漁業開発センター/養殖部局(SEAFDEC/AQD)のティグバウアン中央ステーション(TMS)において、無魚粉飼料及び無魚粉邸魚油飼料の汎用性に関する研究の一環として実施している、ティラピアを用いた消化吸収率測定のための採糞試験を終了するとともに、既に得ていたゴマアイゴ糞サンプルの前処理に着手した。その後、ミャンマーのミエックで行われる熱帯水産資源プロジェクトの年次会合に参加し、自身の研究概要並びに今年度実施した魚粉・魚油削減飼料開発に関する試験の進捗状況の報告を行うとともに、参加者らと問題点や今後の展開等について意見交換を行った。

フィリピン
ミャンマー