国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

1.土壌・水資源保全型流域管理技術の開発、2.低コスト水利施設の現地導入に関する研究

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H29-0395 2018年2月-2018年3月 ブルキナファソ, ガーナ 資源・環境管理, 農産物安定生産 2018年5月24日

成果の概要

1. アフリカ流域管理プロの土壌・水資源保全型流域管理技術の開発については、試験ほ場において供試植物の生育不良調査及び地上部重量の測定などを実施した。また、次年度の本試験の開始に向けて測定時期や方法の確認を兼ねて、担当技官らと測定練習に取り組んだ。
2. アフリカ食料プロの低コスト水利施設の現地導入に関する研究については、共同研究機関と最終成果物の公表ワークショップを共催した。また、在ガーナ日本国大使館などの関係機関への研究課題終了の挨拶と最終成果物等に関する意見交換を行った。

ブルキナファソ
ガーナ