国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

1.土壌・水資源保全型流域管理技術の開発、2.低コスト水利施設の現地導入に関する研究

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H28-0424 2017年1月-2017年3月 ブルキナファソ, ガーナ 資源・環境管理, 農産物安定生産 2017年4月14日

成果の概要

1.アフリカ流域管理プロの土壌・水資源保全型流域管理技術の開発については、文献調査等から概定した試験計画(案)や試験設計(案)について共同研究者の合意を得た後、これらの案に沿った試験ほ場の設置に着手した。試験ほ場の設置にあたっては、最終的に必要となる技術・経済評価に資する施工歩掛りなどを併せて調査した。
2.アフリカ食料プロの低コスト水利施設の現地導入に関する研究については、生育基盤を評価する上で重要な引張強度試験の第一回測定を実施した。また、試験サイトの土壌試料の分析結果から、水田水利施設への植生工が土壌の理化学性に及ぼす影響について考察した。

ブルキナファソ
ガーナ