国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

1.東北タイの砂質土壌におけるチーク苗木の植栽技術の高度化、2.エチオピア北部の小流域における森林の保全・回復技術の開発

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H28-0412 2017年2月-2017年3月 タイ, エチオピア 資源・環境管理, 高付加価値化 2017年5月15日

成果の概要

タイ国コンケンで実施している土壌改良資材の添加試験において、乾季のチークの成長と生理特性を測定した結果、炭とCaベントナイトの添加によって成長が促進され、高い光合成速度を示すことならびにCaベントナイトはチークの水分ストレスを緩和することを明らかにした。
エチオピアにおける研究については、試験地に自生するAcacia etbaicaの根系の調査を実施し、アーバスキュラー菌根菌が95%を越える高い感染率であることを確認した。

タイ
エチオピア