国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

1.東北タイの砂質土壌におけるチーク苗木の植栽技術の高度化2.エチオピア北部の小流域における森林の保全・回復技術の開発

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H28-0038 2016年6月-2016年7月 タイ, エチオピア 高付加価値化, 資源・環境管理 2016年9月16日

成果の概要

タイにおける研究については、コンケンにおいて砂質土壌の苗畑に炭もしくはカルシウムベントナイトを添加してチーク苗を植栽する試験を開始した。この植栽試験は炭については添加濃度を4処理、ベントナイトについては3処理設定し、合計12処理区で実施している。
エチオピアにおける研究については、タイで研究してきた土壌改良資材を用いた緑化に関する研究を紹介し、Kilte Awulaelo試験予定地を訪問した。

タイ
エチオピア