参加型水管理に向けた水質浄化試験及び聞き取り調査の準備

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
R04-0054 2022年07月 - 2022年08月 ラオス

成果の概要

水環境改善プロジェクトの活動体制を整えるため、東京農工大と岐阜大と共に調査を行った。現地の水利用をエージェントベースモデル化するため、農家とIrrigation committeeの幹部を対象に、稲作と水利用に関する聞き取りを行った。また、水環境改善プロジェクトにおいて関係機関となるJICA事務所、ラオ水環境改善プロジェクトの活動体制を整えるため、東京農工大と岐阜大と共に調査を行った。現地の水利用をエージェントベースモデル化するため、農家とIrrigation committeeの幹部を対象に、稲作と水利用に関する聞き取りを行った。また、水環境改善プロジェクトにおいて関係機関となるJICA事務所、ラオス国立大学(水資源学部、林学部)、天然資源・環境省、首都ビエンチャン公共事業運輸局、において情報・意見交換を行った。これにより、進行中の関連するプロジェクトの把握、水環境改善における技術的な要望、水環境における行政の役割の把握をすることができた。加えて、プロジェクト対象地区の河川と用水路等の水質検査を実施した。

ラオス