国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

1. コメの画像診断システムの調整とデータ収集、2. コメ生産性の評価技術開発にかかる水稲及び陸稲圃場のドローン空撮とワークショップへの出席

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H31-0279 2019年10月-2019年11月 ラオス 高付加価値化 2019年11月15日

成果の概要

ラオス北部3都市から収集した精米サンプルデータと画像計測の進捗状況について確認し、今後の研究計画について打合せを実施した。ドローンを活用した傾斜地での品種評価手法の開発に向けて、ラオス国立農林業研究所(NAFRI)傘下の畑地農業研究センター(UARC)陸稲傾斜地圃場において、ドローン空撮を実施した。イネ研究センター(RRC)では、ドローンを活用した水稲の品質評価法の開発に向けて、収穫前のドローン空撮を行った。さらに、10月30日に開催されたJIRCAS-NAFRI-ラオス大学(NUOL)共同研究ワークショップに出席し、リモートセンシング技術を活用した水稲の生産管理に係るこれまでの研究成果について発表を行った。

ラオス