国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

プロジェクト対象地域での輪中堤防と高潮被害に関する情報収集及び合同進捗報告会議参加

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H30-0438 2019年3月-2019年3月 ミャンマー 資源・環境管理 2019年4月15日

成果の概要

研究対象地域ラブッタ・タウンシップでの農家調査で2008年サイクロンナルギス時に高潮被害を受けたとの回答があった17農家(被害報告の多かった2つの行政村)から詳細な追加聞き取りを行い、作期・堤防・被災後の収量実態に関する情報を得た。また、実際に被災農地を訪れ、インデックス保険設計の必須情報である危険地域のゾーニングに関する知見を得た。灌漑・水利用管理局(ヤンゴン本局)を訪問し、対象地域の輪中堤防整備状況の情報を更新した。ミャンマー情報管理ユニットを訪問して双方の最新情報を交換するとともに、農業統計に関する議論を行った。JICAヤンゴン事務所を訪問して担当課題の紹介及び情報交換を行った。ネピドー連邦区イエジンの農業畜産灌漑省農業研究局で開催されたA1ミャンマー課題合同進捗報告会議で報告した。

ミャンマー