国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

ラブッタ市域の調査対象農家圃場並びに堤防に関する地理情報収集

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H29-0465 2018年2月-2018年3月 ミャンマー 資源・環境管理 2018年4月13日

成果の概要

共同研究機関であるイエジン農業大学(Yezin Agricultural University:YAU)に赴き,副学長を含む関係者に本実施課題(天候インデックス保険課題)に関する今年度までの進捗状況を報告した。エーヤーワディデルタの研究対象地域(ラブッタ市域:約550 km2;南北方向に約60 km,東西方向に約12 km)で2017年に農業経済分野が実施した320あまりの調査農家の圃場位置と面積を収集した。圃場位置の特定には高解像度衛星データを提供するGoogle Earthを利用し,圃場面積については各調査農家に土地登記簿を持参してもらい転記した。ラブッタ県の灌漑部(Irrigation Department)を訪問して研究対象地域の堤防の位置と整備状況についての情報を聴取し,エーヤーワディ地方域の5万分の1縮尺地形図に堤防位置を記した地図のデジタルデータ(GISやCADではなく画像データ)を入手した。

ミャンマー