・堆肥化試験のサンプリング及び堆肥DNA抽出とPCR、および化学分析 ・ササゲの根粒からの細菌の分離、細菌分離株のDNA抽出に関するC/Pのトレーニング

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
R04-0011 2022年04月 - 2022年04月 ブルキナファソ

成果の概要

この出張中に、2021年12月から進行中の堆肥化試験より収集されたサンプルからDNAを抽出した。また、プロジェクトのワガドゥグ大学・博士課程学生のトレーニングの一環として、抽出されたDNAを使用して糸状菌の定量PCR(qPCR)を実施した。2021年のソルガム圃場実験の土壌サンプルの化学分析を実施した。最後に2020年に採取され、-20℃で保存していたササゲ根粒からの窒素固定細菌の分離作業を開始した。

ブルキナファソ