「有機資材を活用した局所肥培管理技術」の実証試験の収量調査および技術マニュアルの作成

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
R04-0005 2022年04月 - 2022年05月 マダガスカル

成果の概要

「有機資材を活用した局所肥培管理技術」の有効性を検証するため、2021年11-12月に農家圃場40地点における検証試験を開始した。本出張では、カウンターパートとともに、同検証試験での生育調査および収穫作業に取り組んだ。また同検証試験での収穫作業と並行して、カウンターパートらと協議し、有機資材を活用した局所管理に関わる技術マニュアルを作成した。さらに、作成したマニュアルを用いて、検証試験の参加農家を対象に圃場でのデモンストレーションとインタビューを実施し、マニュアルの有効性および局所肥培管理技術の受容性に関する調査を実施し、参画農家から概ね良好な反応が得られた。また、JICA技術協力プロジェクトPaprizと打ち合わせを行い、水稲作に対する有機資材の効果的活用法に関する知見を同技プロの普及活動に反映させていくことで合意した。本出張により、プロジェクトの成果取り纏めに向けて業務を推進させることができた。

マダガスカル