国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

未利用資源活用等による低コスト型飼料調製法に関する調査

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H31-0416 2020年1月-2020年2月 モザンビーク 農産物安定生産 2020年4月3日

成果の概要

資本装備の脆弱性や土地と労働の制約条件が問題となっている小規模酪農層を調査しつつ、乾燥が進んだシュガーケイントップ等の低質粗飼料に対する発酵飼料調製法を試行するとともに、住居周辺の未利用地を活用し、生計向上につなげるための混作システム導入の可能性及び小家畜の飼養法について検討を進めた。さらに近年、小規模層の間で取り組みが進められている、ヨーグルト加工の現状についても調査を進めた。

モザンビーク