国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

1.ブルキナファソINERAで行われるササゲ収穫作業の管理、2.ナイジェリアIITAでのヤム栽培試験

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H31-0272 2019年10月-2019年11月 ブルキナファソ, ナイジェリア 農産物安定生産 2019年11月22日

成果の概要

ブルキナファソ国立農業環境研究所(INERA)において、本年度実施したササゲ栽培試験の実験データを回収するとともに、収穫作業及び収量調査のための作業打合せを行った。また、栽培管理及びデータ取得のための業務が滞りなく実施されたことを確認した。国際熱帯農業研究所(IITA)においては、ヤム遺伝資源集団及び交雑集団の農業形質評価とともに、これまでに取得した形質評価データの確認を行った。また、12月以降に始まるヤムの収穫に向けた作業計画を策定し、スタッフと実施に向けた打合せを行った。

ブルキナファソ
ナイジェリア