国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

アフリカ食料プロに係る現地調査研究及び打合せ

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H31-0132 2019年7月-2019年8月 ガーナ 農産物安定生産 2019年11月15日

成果の概要

アクラにて、ガーナが輸入しているパワーティラー等の農業機械に関する情報収集を行うとともに、同国食料農業省(MOFA)普及サービス局(DAES)を往訪し、稲作農民による多機能農民組織(Farmer Based Organization; FBO)への新たな融資スキームの提案を説明し意見交換した。また、グレーターアクラ州内のポン灌漑スキーム地区を往訪し、集落での情報収集を行った。さらに、イースタン州内のガーナ大学土壌灌漑研究センターを往訪し、イネの新品種の情報等を収集するとともに、同州サワンの農場にてSalibu再生稲栽培試験の状況を調査した。また、アシャンティ州で農民代表を対象としたワークショップを開催するとともに、同州内の複数農業集落で稲作現地を調査したほか、地方銀行でFBOへの融資スキームに関する意見交換を行った。

ガーナ