国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

4th World Congress on Agroforestryへの参加、アフリカ流域管理プロジェクトのエチオピア課題の現地検討会及びステークホルダー会議への参加、対象流域へのドローン導入

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H31-0039 2019年5月-2019年6月 フランス, エチオピア 資源・環境管理 2019年6月21日

成果の概要

4th World Congress on Agroforestryに参加した(5月20〜22日、フランス・モンペリエ)。交付金プロが対象とするブルキナファソ、エチオピアからの研究報告もあり、発表者との意見交換を行った。共同研究機関であるエチオピア国メケレ大学乾燥地農業・自然資源学部からも出席があり、担当するエチオピアでの研究体制の強化に努めた。ティグライ州農業農村開発局(5月29日)とKilte Awulaelo郡農業農村開発事務所(5月30日)を訪問し、対象流域でのドローン導入の手続きを行った。ドローン飛行計画書を提出したことで最終的にドローンの使用が認められた。現地検討会(メケレ大学、6月1日)とステークホルダー会議(Aglae町集会場、6月2日)に出席し、これまでの研究成果と今後の活動計画について発表した。また、エクスカーションではドローン操作の実演を行った。ステークホルダー会議には対象地域の行政官や村の責任者の参加があり、ドローン観測の理解を得ることができ、期待以上の成果を得ることができた。

フランス
エチオピア