国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

1.農村センサス調査、2.農家調査

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H30-0423 2019年1月-2019年2月 ガーナ, ブルキナファソ 農産物安定生産 2019年3月8日

成果の概要

ガーナ北部州タマレ近郊のプロジェクトサイトにおいて、農家の作付体系の変化、稲作技術の情報伝達・波及、小規模ため池の利用実態、食生活などを継続して調査している。今回の出張では、今年度のセンサス調査体制を整え、プリテスト、調査員へのトレーニングを行った。また、ブルキナファソの南北2地域においては、主要な地域作物であるササゲの家計や栄養への貢献を明らかにするために、現在2ヶ月に1回の頻度で定期的に農家を対象にした家計調査を行っている。今回の出張で、その調査のモニタリングを行い、カウンターパートと研究方針や今後の調査の進め方について打合せを行った。

ガーナ
ブルキナファソ