国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

アフリカ食料地域作物課題の情報収集・打合せ・活動対応 、ササゲ・ヤム栽培への農業機械利用可能性についての予備調査

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H30-0254 2018年10月-2018年11月 ブルキナファソ, ナイジェリア 農産物安定生産 2018年12月7日

成果の概要

ブルキナファソにおいて、ブルキナファソ環境農業研究所(INERA)の研究者及び現地協力者と調査活動についての打合せを行うとともに、ササゲの秤量基準並びに消費財価格の調査手法について、実際のマーケット訪問を通じて適切な手法を設定した。ナイジェリアにおいては、国際熱帯農業研究所(IITA)のThe Yam Improvement for Incomes and Food Security in West Africa (YIIFSWA)プロジェクトが開催した一般公開日におけるポスター発表、CGIARのExcellence in Breeding(EiB)プラットフォームの育種戦略会議への参加等を通じて、CGIARや各国研究機関の研究者、普及機関・種苗会社の関係者とヤム及びササゲ研究についての意見交換を行った。また、ナイジェリア国立農業機械研究所、クワラ州立大学を訪問し、現地での農業機械の利用やその展開についての情報収集を行うとともに、ラゴス国際トレードフェアを訪問し、農産品並びに食品加工、農業機械などについての情報を収集した。

ブルキナファソ
ナイジェリア