国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

ブルキナファソ農家のササゲ利用に関する予備調査

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H28-0199 2016年9月-2016年10月 ブルキナファソ 農産物安定生産 2016年11月14日

成果の概要

アフリカ食料プロジェクトにおいて着目するササゲの農村における食料安全・栄養供給に果たす役割を解析するため、ブルキナファソ国で対象とする北部・南部各地域の農村において、ササゲの生産や消費についての予備調査(農家インタビュー、フォーカスグループディスカッション、調理のデモンストレーション見学、市場調査)を行い、調査手法や項目を決定するための情報を得た。また、ブルキナファソ国農業環境研究所(INERA)や国際熱帯農業研究所(IITA)が実施する「アフリカ半乾燥地帯における食料増産のためのササゲ新品種の導入プロジェクト(AVEC-BF)」プロジェクトの関係者と打ち合わせを行い、来年度に実施を予定する本調査のための体制を構築した。

ブルキナファソ