国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

ため池水利用に関する観測データの回収

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H29-0470 2018年2月-2018年2月 ガーナ 農産物安定生産 2018年3月29日

成果の概要

調査対象地のため池に水位計を再設置するとともに、8世帯に依頼している生活用水利用の観測データ、雨量データを回収した。UDS(開発学大学)の研究者と、現在実施中の節水栽培試験圃場を確認するとともに、次年度、補給灌漑稲作の水利用効率の試験を行うことで合意、見積もりを依頼した。MOFA(食料・農業省)県事務所の普及員と、ため池の水を利用した野菜栽培のモニタリング実施状況について打合せを行うとともに、次年度も継続してため池の水を利用した稲作・野菜作のモニタリングを行なうことで合意した。

ガーナ