国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

1.チーク人工林の付加価値化育林技術と利用可能材積評価、2.森林炭素収支の長期変動観測に関する研究

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H29-0312 2017年11月-2017年11月 タイ 高付加価値化 2018年1月19日

成果の概要

ランパン県,チェンマイ県においてチーク育種に関する調査地視察および打合せを行い,育林技術開発課題と遺伝育種の課題との情報共有および連携を進めた。第2回プロジェクト運営委員会を実施し,その前後の研究打合せも含めてプロジェクト運営の円滑化,情報共有の推進を進めた。ウタラディット県のチーク人工林において林分資源量推定のための毎木調査を行った(価値化林業1a)。
森林炭素収支の長期変動観測に関する研究について,依頼した調査の進捗状況を確認し,データを取得した(環境省/森林観測)。

タイ