国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

アフリカ連絡拠点業務及びSATREPS案件形成のためのルワンダ関係所訪問、食料栄養バランス・プロジェクト情報収集のためのブラジル関係機関訪問、日本政府支援のケニア難民キャンプ・プロジェクトの視察

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H29-0126 2017年7月-2017年12月 ケニア, ルワンダ, ブラジル 情報収集分析 2018年1月11日

成果の概要

アフリカ地域の農林水産業の質的変化や地球規模課題の解決を目的として、1.アフリカ農林水産業を対象とした会議出席を通じた情報交換・ネットワーク、また、2.現地調査を通じた情報収集・分析結果の公表、に努めた。1.に関しては、8-10月と3ヶ月をかけてルワンダにおけるSATREPS案件形成を目的とした関係機関とのネットワーク形成のほか、CARD運営委員会への参加や、日本政府支援によるUN-Habitat難民キャンプ・プロジェクトを訪問・視察した。2.に関しては、JIRCASウェブサイトで公開される入手情報の概要まとめの他、共著論文2本が公開となった。また、プログラムDの一環として、ブラジル・セラード地域を訪れ、日本政府出資の貢献についての資料収集と、日系農家を訪れセラード開拓の経験と研究に関する視点についてヒアリングを行った。

ケニア
ルワンダ
ブラジル