国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

1.検討委員現地調査同行、関係機関マニュアル打合せ、流域測量、データ回収(アフリカ稲作)2.試験区での試験(低コスト水利施設)

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H28-0174 2016年9月-2016年9月 ガーナ 農産物安定生産 2016年10月21日

成果の概要

(1)アフリカ稲作
ガーナ国におけるため池の現状、利用方法に関して詳細な情報を収集するため、北部州Yoggu村およびNwogu村のため池(ダグアウト)に設置している水位計等の雨期におけるデータを回収した。また、水収支分析のため、Yoggu村のダックアウト周辺の地形測量を行い、流域を特定するとともに、Nwogu村の実証圃場における灌漑設備の試験灌漑および圃場均平度の調査を行った。その他、国内検討委員の現地調査に同行し調査の実施状況の説明などを行った。
(2)低コスト水利施設
農家ほ場に導入した木製柵渠の利用状況や劣化状況を調査し、適用性を確認した。

ガーナ