JIRCAS-AQDワークショップ参加・発表、社会実装のための予備経営調査、海藻市場調査

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
R04-0058 2022年07月 - 2022年08月 フィリピン

成果の概要

研究協力覚書(MOU)を締結している東南アジア漁業開発センター・養殖部局(SEAFDEC/AQD)と、対面による共同研究実施に向けた個別具体的な事項について検討するため、会議室及び実験室でワークショップを開催し、実験室では、実際に稼働している実験水槽や機器を見て、必要人材、機材、資金などについて把握した。バイオ・エコノミクス・モデルについて、SEAFDEC/AQDの生物担当と社会経済担当と議論するとともに、飼育施設等関連資本を実際に見てモデルの素案を作成した。海藻の市場性や流通実態を把握するため、消費地公設市場~生産者の調査し、その時の主要な海藻の種類、価格や流通経路などを特定した。

フィリピン