各関係機関への表敬訪問と研究対象地域の概観調査(タンザニア)、試験ほ場での定期観測データ確認と活動計画打合せ(ブルキナファソ)

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
R04-0032 2022年06月 - 2022年07月 タンザニア, ブルキナファソ

成果の概要

タンザニアでは、研究対象地として概定した北西部の天水稲作地域を中心に雨期末における概観調査を実施した。また、在タンザニア日本国大使館やJICAタンザニア事務所を表敬訪問し、本研究課題の概要を説明した。アルーシャ工科大学では実施可能な土木試験の種類、次年度からの試験開始に向けた試験ほ場の手続き等を確認した。また、ブルキナファソでは、出張者不在の3ヶ年の定期観測や試験ほ場の維持管理活動で生じた問題点を聞き取り、今後に向けた観測体制の再構築を図った。

タンザニア
ブルキナファソ